アニメを見てると
こんな可愛い、
かっこいいキャラクターが
実際にいたら萌えちゅうだろうなあって思う

アニメの世界だから
顔やスタイルは考えた通り、
どのようにでも作れる

ただ目に見える映像、
またその会話を字幕で見ていても、
気持は伝わってこない

意味はわかっても
気持が伝わってこなければ
感動も薄れたものになってしまうだろう 

そこで声優さんの声が重要になってくる

可愛いキャラクターには可愛い声

かっこいいキャラクターにはかっこいい声

それぞれのキャラクターに合わせた声があって
初めてそのキャラクターが生きて、
感動を呼ぶのだろう

キャラクターに息を吹き入れ、
そのキャラクターに命を与える仕事!

それが声優なのかもしれない・・・





声優の専門学校選びはこちら
     ↓↓↓↓  
声優の専門学校WEB by 北條晃二



スポンサーサイト
Secret